東京ガラスフィルム事業協同組合

HOME

TGFからのお知らせ

国際福祉機器展2018

2018年10月10日~12日 日本ガラスフィルム工事業協会(JGFA)として
国際福祉機器展に出展させて頂きました。

ガラス用フィルム工事施工マニュアル改訂のお知らせ



ガラス用フィルム工事の施工マニュアル「教科書」が改訂され、
平成28年度版、「建築窓ガラス用フィルムの標準施工方法」のセット販売を行っております。
この「教科書」と「建築窓ガラス用標準施工方法」は、技能検定をはじめ、
すべての評価基準の元となるものです。技能検定を受験される方には購入をおすすめします。
詳細は、日本ウインドウ・フィルム工業会ホームページの「教科書販売」を参照ください。

JIS A 5759改訂のお知らせ

建築窓ガラス用フィルムのJIS A 5759が平成28年12月20日に改定されました。
そのダイジェストが、このたび改定されたガラス用フィルム工事の施工マニュアル「教科書」の「建築窓ガラス用フィルムの種類と性能」として掲載されています。


飛散防止フィルム

地震や台風などの災害で強い衝撃や強風で割れたガラスは、鋭い破片となって辺り一面に飛び散ります。飛散防止フィルムを貼った場合は、ガラスの破片の落下や飛び散りを防ぎ安全を確保します。

防犯フィルム

防犯フィルムを貼れば、侵入犯がガラスを割ってもフィルムを簡単に裂くことが出来ずスムーズに侵入ができません。侵入までの時間を長引かせることは盗難などの被害を未然に食い止める為に非常に効果的です。

日射調整フィルム

建物の構造のうち熱の出入りが大きい場所は窓です。日射調整フィルムを貼る事により、日射熱を大幅にカットして熱が室内に入り込むのを効率よく防ぎます。冷房効果がアップしますのでCO2削減で省エネにも効果的です。

防虫フィルム

防虫フィルムを貼る事によって、虫が反応する近紫外線を含んだ紫外線領域だけをシャープにカットして虫を引き寄せにくくしますので衛生面にも効果が生まれます。

装飾フィルム

ガラスのデザイン性を高めながら透過する光の質と量をコントロールして、多彩な空間設計を可能にします。窓やガラスファサードをはじめ、内装パーテーションや光壁など多様な用途に使われています。

ガラスフィルムQ&A

ガラスフィルムについての質問にお答えします。

2019.08.09
会員専用ページ 8月理事会議事録を掲載しました
2019.03.25
会員専用ページ 3月理事会議事録を掲載しました
2018.12.06
賛助会員リストを更新しました
2018.10.01
会員専用ページ 9月理事会議事録を掲載しました
2018.07.03
会員専用ページ 6月理事会議事録を掲載しました











トップページ

組織概要組織概要
今月の組合員紹介今月の組合員紹介
過去の組合員紹介過去の組合員紹介

ガラスふぃるむとは?ガラスふぃるむとは?
飛散防止フィルム飛散防止フィルム
防犯フィルム防犯フィルム
日射調整フィルム日射調整フィルム
防虫フィルム防虫フィルム
装飾フィルム装飾フィルム
ガラスフィルムQ&AガラスフィルムQ&A

取扱販売品取扱販売品
組合員リスト組合員リスト
賛助会員リスト賛助会員リスト
施工実績施工実績
研修・講習会のご案内研修・講習会のご案内
お問い合わせお問い合わせ

会員専用ページ会員専用ページ

プライバシーポリシープライバシーポリシー
サイトポリシーサイトポリシー
サイトマップサイトマップ


日本ウインドウ・フィルム工業会
防犯性能の高い建物部品目録