東京ガラスフィルム事業協同組合

HOME > ガラスフィルム > 飛散防止フィルム

飛散防止フィルム

飛散対策:防犯・安全

飛散防止飛散防止フィルムは、危険なガラス片の飛散を防ぎます。

地震や台風などの災害で強い衝撃や強風で割れたガラスは、鋭い破片となって辺り一面に飛び散ります。
被害だけではなく、避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性もあります。
絶対に割れないガラスはありません。
万一の時に備えて、危険な破片の飛散を防ぐ飛散防止フィルムをおすすめします。

地震対策

飛散防止
過去の大災害では、割れて粉々になったガラス破片による被害が多く出ました。
ガラスだけが割れた場合、最長15mも鋭利な破片が飛び散ります。
ガラスフィルムを貼った場合は、ガラスの破片はフィルムにくっついたままで、ガラスの破片の落下や飛び散りを防ぎ、人体におよぼすケガからも安全に守ります。

衝突対策

飛散防止
お子様のボール遊びや台風の影響で、窓ガラスに外からの物が衝突した時、ガラスだけの場合はガラスが粉々になり大きな破片が飛び散ります。
ガラスフィルムを貼った場合は、ガラスが割れても衝突物は貫通せずに、ガラスの破片の飛び散りを抑え、ガラス破片による事故を防ぐ効果があります。

トップページトップページ
katudou-b.gifkatudou-b.gif
組織概要組織概要
今月の組合員紹介今月の組合員紹介
過去の組合員紹介過去の組合員紹介

ガラスフィルムとは?ガラスフィルムとは?
飛散防止フィルム
防犯フィルム防犯フィルム
日射調整フィルム日射調整フィルム
防虫フィルム防虫フィルム
装飾フィルム装飾フィルム
ガラスフィルムQ&AガラスフィルムQ&A

取扱販売品取扱販売品
組合員リスト組合員リスト
賛助会員リスト賛助会員リスト
施工実績施工実績
研修・講習会のご案内研修・講習会のご案内
お問い合わせお問い合わせ

会員専用ページ会員専用ページ

プライバシーポリシープライバシーポリシー
サイトポリシーサイトポリシー
サイトマップサイトマップ


日本ウインドウ・フィルム工業会
防犯性能の高い建物部品目録